義朗のスケッチ 今日、オル太は三重の四日市へ本城直季写真展を見に行ってますが、これは福井の小浜へ行ったときのはなしです。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2ブログ

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

今日、オル太は三重の四日市へ本城直季写真展を見に行ってますが、これは福井の小浜へ行ったときのはなしです。

 
fc2blog_20130604052557719.jpg

オル太はメンバーの故郷をめぐる。
故郷はその人のイメージを形作る原風景がある。


というわけでオル太のみなで滞在先の石川県金沢から僕の故郷、福井県小浜へ日帰り旅行したときのおはなし。

湯涌創作の森を出て三時間半ほど北陸自動車道を走れば若狭湾小浜港です。

着いたときには丁度昼飯時。

fc2blog_20130604085316868.jpg

おっちゃん立派に飾られてますね。海の潮風が絵に影響してないか少し心配でしたが、退色してる様子はなかったのでよかった。

fc2blog_20130604085656045.jpg

中学生が社会科見学に来ていました。
「この絵を描くにあたってどのようなところを気にされましたか?」
とグループの班長さんらしき少年にマジメに質問され、僕はマジメに色々答えてしまいました。

fc2blog_20130604085348ad3.jpg

刺身処五右衛門で刺身定食をいただきます。魚のフライや、蛸の炒め物までいただきました。
「ご飯おかわりいらんのか?いらんのか?少食やなぁ。」と店主。
オル太はそれほど少食ではないですが、海に住む方々の胃袋とは結構違うようです。

そのあとは明通寺を見学、檜皮葺の屋根をほーほーと見、小浜民俗資料館で鳥浜貝塚、縄文土器、丸木舟などをなるほどほーほーと見ました。

ぶらぶら小浜をほーほーぶらぶら

fc2blog_2013060408545619f.jpg

それから漁師さんのご厚意による漁船での蘇洞門めぐりを体験させていただきました。
途中トビウオが船をよこぎりました。
初めてみました。いや、見たことあるかも。

fc2blog_2013060408561503e.jpg

海上から大飯原発にかなり近づいて見ることができました。
「あれが監視カメラや。見られとるで。」
「このクラゲが原発の排水口詰まらせるんや。すごい数おるなぁ」
「あの堤防1メートル高くてるんや。福島が想定より0.9メートル高い津波来たから1メートル高くするんやと。わけわからんやろ」
といろいろ話してくださいました。

fc2blog_20130604085529315.jpg

夜は五右衛門でフグのしゃぶしゃぶをいただき、おっちゃんの魚屋さん仲間も加わり、なぞの宴になりました。
心もお腹も一杯な旅行となりました。

小浜の温かさや、豊かで厳しい自然は僕の原風景です。

現在日本で唯一商業用原発として稼働する大飯原発二基。

僕の原風景が「原発」の「原」風景でもあり、しかしその「原」は「原初」の「原風景」でもあり。

対局なようであって表裏一体な風景。

ぼくと原風景は電線でつながってるものではなく。
fc2blog_20130604085639880.jpg

小浜の方々ありがとうございました。
関連記事

拍手する

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yooooshi.blog38.fc2.com/tb.php/579-789c53d2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。